人気ブログランキング |
2008年 04月 30日 ( 1 )
非情口はこちらヨ 笑売氾盛
我々の商売には欠かせない設備の一つに誘導灯がある。
火事や災害などの際に「こっちへ逃げれ」ってやつ。

誘導等への送電が切れても20分間点灯していなければならないという基準がある。
電気がなくても点灯する、ということは当然バッテリーが内蔵されている。

このバッテリー寿命の終りが誘導灯の寿命の終りということになる。
バッテリーのみの交換は出来ない事になっている。

バッテリーが切れると誘導灯本体約3万円ほどがかかるという計算になる。

「バッテリーってなんだ???」
NiCd電池である。


実はこのプラスチックケースを壊すと、中から出てくるのが単二の充電式電池。
当然繰り返し使えるのだ。
電池が金属パーツで連結されていて、±それぞれが金属パーツとともにハンダ付けされている。

写真のケースの左の赤文字。
「お願い 御使用済みの際は捨てないでお買い求め先にお渡し下さい。」

つまり、
「バッテリー充電はしないから本体ごと買い変えて下さい。
電池は又使いたいのでこっちに返して下さい。」と解釈できる。

<憶測>
「こちらで処分します。」って感じで集めて、電池に充電。
新品に載せて新品価格。

誘導灯の中身で一番高そうなのが、電池。
それをリユース・・・本体は使い捨て。</憶測>

まぁ、良い商売ですわなぁ

メーカーさんはどうせノタマウだろう。
「電池を再利用しているからこの金額なんです。」なんて。
ちょっと安価に電池交換するビジネスにした方が良い気もするんだけど。

ところで、春祭りの宵祭りはマジ酔い祭りだった。
自宅で呑んだ350ml一本でちょっと酔った orz
それから行ったのだから当然.....

翌朝Gパンの脇に千切れた人工皮革のベルト。
何だか外すの面倒くさくて引きちぎった覚えが少々...
酔いで自分の蓄積疲労がわかる。
強引にもぎ取った半日の休みも結局仕事風に使っちゃったしな。
by yadoblog | 2008-04-30 10:37 | NL