2007年 01月 30日 ( 1 )
春はばけもの
春らしくなってきた(春だが)
閉まっているカーテン越しに感じる温かさもたっぷりとしてきた。
力強い温かさだ。

それだけで嬉しくなってくる。

日も伸びてきた。
暗くなるのが遅くなってくると、秋の夕の寂しさも懐かしくすら覚えることがある。

しかし、パッセジャータの土曜のミニコンサートの第二部だけは薄暗くなって欲しい。
雰囲気が全然違う。

「春はあけぼの、だが土曜は夕暮れ」かな?

温かくはなってきたが、あと3ヶ月ほどは暖房と縁が切れない。
まだまだ寒い。

しかし、氷が解ける速度は一人前だ。

氷当番の日はハラハラモードだ。


氷は溶けるが背筋は凍る。
[PR]
by yadoblog | 2007-01-30 14:30 | NCB