人気ブログランキング |
2006年 04月 22日 ( 1 )
岩魚釣り
岩魚釣りに行く。

お客様2人と私の3人で内村川の支流に分け入る。

日差しが強く気温が上がり、雪どけ水で水量が増している沢は手を入れると切れるようにつめたい。
水温は5度。

川虫を採取し、釣り上がる。

時々川虫に混じって山椒魚が取れた。

日当たりの良い土手にはフキノトウが出ていた。既に花が咲いていたが2つ3つもぎ取りポケットに忍ばせる。
たらの芽もいくつか目についたが、食するのにはまだ小さすぎた。

一人のお客様ははじめての岩魚釣りだったので、仕掛を作ってあげたり餌をとってあげたりしながらのんびりと釣りを楽しむ。

あせることはない。たくさん釣る必要もない。皆が2匹か3匹きれいな岩魚の顔を見ることができれば今日は満足。

途中から餌をつけるのが面倒くさくなったので、毛ばりに切り替える。気の早い岩魚が数匹飛びついてくれた。

昼時に一休み。あらかじめ用意しておいたガスバーナーと鍋をリュックから取り出し、美ヶ原から流れでる清水を沸かす。今釣ったばかりの岩魚を丸ごと鍋にいれ、とっておきの信州味噌を加え、そして最後にフキノトウをちらして味噌汁をつくって食べる。岩魚の出汁に信州味噌の甘味、フキノトウのほろ苦さが口の中に広がって、その滋味あふれる味に茫然となった。

仲間と楽しむ春の釣りはいい。

Heavy Metal Hamstersさん、今度一緒にいきましょう。
by yadoblog | 2006-04-22 09:58 | ・むね・