人気ブログランキング |
2006年 01月 17日 ( 1 )
メンテナンス
年末から続いた館内設備のトラブルも、やっと落ち着いてきた。

温泉の配管関連や、暖房ボイラーの不調など・・・・
水道管の凍結もあった。

普段からのメンテナンスが大切なのだろうが、起こって初めて後悔する。

暖房ボイラーも年末の点検で、燃焼カスが大分蓄積していて、早急の清掃が必要と指摘されていた。
今日その清掃の様子を見てみた。

確かにすごい状況であった。当館の場合は、重油を使用しているため、灯油よりメンテナンスをしっかりしないといけないそうだ。

燃焼カスを見ていて、小学校の頃の石炭ストーブを思い出した。

先日、ある会合で昔の小学校(木造校舎)の頃の思い出話しに花が咲いたことがあった。
まだ石炭ストーブがあって、ストーブをたき始めるときには、各自たき付けようの薪を持参したような記憶がある。
午後の清掃の時は、石炭ストーブの灰を集めて捨て場へ運んでいた。

石油ストーブに変わってからからは、そんな作業も無くなった。


何はともあれ、メンテナンスは重要だ。
皆さんもご自身のメンテナンスもお忘れなく。

新年会期待してます。

By Galapago
by yadoblog | 2006-01-17 16:22 | galapago