昔を思い出す
独身時代に住んでいた部屋(数年物置と化してました・・)を掃除していた所、むちゃくちゃ懐かしい写真が出てきました。

新幹線あさま開通記念キャラバン、ワインセミナー、東屋での猪鍋パーティetc・・

昔の面影すら無い自分が言うのも何ですが、皆さんめちゃくちゃ若いです(笑

懐かしい気分に浸りながら当時を思い出す。力いっぱい動いて、その見返り?ご褒美?に力いっぱい飲む。そんなイメージ。残ったワイン持ちこんで事務所に泊まりこんだ事もありましたっけ・・


あれから随分時が経ち、時代が流れ、歳をとりました・・


現在に当てはめてみる。飲んだ次の日、スカッとしない事が多くなった。何かを溜め込んで、周りに中る様になった。話がクドくなった。

何か昔と違うんだよなぁ~・・

各々立場や抱えているものの重みも変わったと思います。だからこそ何かご褒美的な「アメ」が欲しいんだよなぁ。

ガムシャラに働いて、遊ぶ時も目一杯遊ぶ。メリハリが欲しいんですよね。

未だ実現しない夏のBBQや冬の姫木ツアーでも復活させません?自分へのご褒美に。しかも毎年必ず恒例実施みたいな。


By 住民
[PR]
by yadoblog | 2008-07-09 12:12 | JMN
<< 晴れのち夕立ちのち快適 説明書 >>