人気ブログランキング |
ネオこだくさん
テレビを見ていたら少子化問題を扱った番組をやってました。

この少子化のなか、子供を4人以上もつ夫婦を「ネオこだくさん」って言うんだそうだ。

貧○人の子だくさんって言葉があるけど、どうもそれは現代にも当てはまるらしい。

○年収1000万円の夫婦のインタビュー(子供はひとり)
「いや~、子供を育てるにはお金がかかる・・。将来が不安だから子供は一人にしておきます・・・・。夫婦で海外旅行とか行きたいじゃないですか・・。生活レベルをおとしたくないですし・・・」

○年収350万円の夫婦(子供4人のネオこだくさん)
「月に自分で使えるお金は月1000円。子供のためにがんばってます。将来・・・不安ですが、なんとかやっていきます・・。もう一人生みたいと思います・・」


どうも、子供を持つと「損する」っていうような感覚が世の中にはあるのかなあ。
確かにお金はかかるし、時間も取られるし。

「損」「得」で考えるのは戦後の教育の結果なんだろうけど、どうなんだろうか。

だいたい、「子供を生んで育てる」ってどういうことなのかが整理できていない。
だから、教育も受けていない。
子供を生むための「HOW」は教わるが、「WHY」はだれも教えてくれない。

義務なのか、権利なのか、本能なのか・・・・・。

そのあたりをたくさん議論しないと、少子化対策っていってもうまくいかないんだろうなあ。


ちなみに私たち夫婦は「貧○人の子だくさん」。
ネオこだくさんです・・。
by yadoblog | 2006-05-08 10:17 | ・むね・
<< 農作業 激突 >>