温泉を愛する全ての人と、そうでもない人へ
by yadoblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2007年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
サロン・ド・ショコラ
長野に出戻り早3年…

毎年この時期だけは長野に住んでいるのが嫌になります。

なぜか?

ここ数年伊勢丹で【サロン・ド・ショコラ】というイベントがあるのです。

たかがチョコ、されどチョコ。

チョコ買いに新幹線で東京行くのもどうかと…
(本当は凄く行きたい(T_T))

実は第一回目から行っていました。

もちろん、バレンタイン直前なので婦女子の皆様方でごった返す時期です。
(人ごみ嫌いなもので…)
ちなみに今年は京都でも【サロン・ド・ショコラ】が行われるので上で何とかリンクできました(-_-;)

個人的にジャン=ポール・エヴァンが好きなので別にサロン・ド・ショコラの時期じゃなくてもいいっちゃいいんですが。

やっぱり色々なショコラティエのチョコ食べてみたいというのが本音…

来年はバレンタインに送ってもらえるように心優しい女子を捜します(笑)

我こそは!と思った方はぜひご連絡下さい。

ただのお買い物代行なので男でも可!!!
 
 HMH【1】
[PR]
by yadoblog | 2007-01-31 23:24 | Heavy Metal Hamsters
春はばけもの
春らしくなってきた(春だが)
閉まっているカーテン越しに感じる温かさもたっぷりとしてきた。
力強い温かさだ。

それだけで嬉しくなってくる。

日も伸びてきた。
暗くなるのが遅くなってくると、秋の夕の寂しさも懐かしくすら覚えることがある。

しかし、パッセジャータの土曜のミニコンサートの第二部だけは薄暗くなって欲しい。
雰囲気が全然違う。

「春はあけぼの、だが土曜は夕暮れ」かな?

温かくはなってきたが、あと3ヶ月ほどは暖房と縁が切れない。
まだまだ寒い。

しかし、氷が解ける速度は一人前だ。

氷当番の日はハラハラモードだ。


氷は溶けるが背筋は凍る。
[PR]
by yadoblog | 2007-01-30 14:30 | NCB
道祖神
昨日は、地元の道祖神のお祭りだった。

こちらのお祭りは、小学生が地域内の各戸で、1年間の無病息災を祈念して獅子を舞ってくれる。

自分たちは勿論、親の代も経験しているお祭りだ。

素朴なお祭りだが、子供のころはとても楽しみにしていた。

楽しみのひとつに、道祖神で振舞われる甘茶があった。何のことはないものだが、嬉しかった。今でもその振る舞いは続いている。

お泊りいただいていたお客様にも、喜んでいただいたようだ。

これも変わらない手作りのお守りが、また1年私たちの健康を守ってくれるでしょう。
我が家の神棚に納めさせていただきました。


昨日は、太鼓でも色々ありましたが、それはどなたかが書くでしょうか?


by galapago
[PR]
by yadoblog | 2007-01-29 23:11 | galapago
ネタ

ネタ・・・なし。

とりあえずアゲ。
[PR]
by yadoblog | 2007-01-29 18:04 | ・むね・
風林火山
遅ればせながら、

大河ドラマ「風林火山」
始まりましたね。

鹿教湯温泉は信州の地にあれど、
あまり武田信玄とは縁が無い。
残念ながら。

すぐ近くに信玄の隠し湯といわれる大塩温泉があるのにだ。

そのかわり武田二十四将の一人、真田氏とは縁がある。

(真田幸隆と、その子の信綱も二十四将に入っているので正確には二人、
次男の昌輝や三男の昌幸が入るケースもあるらしい。)

真田氏が上田に城を構えていた当時、
その奥方?、親類?が鹿教湯まで湯治に来ていた。

そのためのお屋敷のあった所が「御殿」と呼ばれ
いまでも地名として残っている。

ということらしい。

間違っていたらgalapagoさんが正しいことを語ってくれるでしょう。

真田幸隆は三弾正の一人、「攻め弾正」と呼ばれるほど智略に優れた武将。

大河ドラマの中ではどのような活躍をしてくれるのでしょうか。

演じるは「佐々木蔵之介」さん楽しみです。


※三弾正・・・武田家中で弾正忠の官位にあった三人
  「逃げ弾正」…高坂昌信
  「槍弾正」・・…保科正俊
  「攻め弾正」…真田幸隆

by AIC
[PR]
by yadoblog | 2007-01-27 20:01 | AIC
⊂(_ _⊂⌒⊃

[PR]
by yadoblog | 2007-01-26 11:24 | misc
近況日記
ここ数日、送迎の毎日です。

一昨日は佐久。

昨日は松本。

今日もこれから佐久へと行ってきます。

仕事で太鼓の練習に中々参加できません。微妙に風邪も長引いています。

気合で治します。一日練習は参加します。弁当も食べます。

宜しくお願いします。


By 住民
[PR]
by yadoblog | 2007-01-25 08:47 | JMN
とんかつスパゲティー
先日、とあるレストランで
「とんかつスパゲティー」
なる物を食べた。その名の通りイメージ出来る代物だ。
両方が味わえる、とても贅沢なメニューなのだ。

店の雰囲気も落ち着いており、店員も全員小声で控えめでした。
風邪ひいてんのかな???

最近、本を読む楽しさが分かって来た様な気がする・・・・・
2日1.5冊読んでいた。休み時間・仕事終わって~
好きな人はもっと読んでしまうんだろうな。

読むのはほとんど「池波正太郎」氏の物ばかり。
「剣客商売」「真田太平記」「仕掛人・藤枝梅安」

全く興味無い頃に 上田市内にある
{池波正太郎真田太平記館}
へ行った事がある。また行ってみると違う見方で出来るのかな、と思う。
印象に残っているのは、特注の傘
仕込み刀ってのはあるけれど、杖が傘になるってのがあった。

剣客商売は何巻もあるので、ちょっとづつ買っては読んでみたい。
まぁ、読んでもこの支離滅裂な文章は変わらないであろう・・・

妄想族 37:5set:←もうやる気無いのかな???
[PR]
by yadoblog | 2007-01-24 08:06
雪景色と太鼓 シュシュッと参上♪(笑)
こういうタイトルのつけ方って【忍風戦隊ハリケンジャー】ぽくてなんだかなぁ…(笑)

という感じ。

決して七海ちゃん役(ハリケンブルー)の 長澤奈央ちゃんが好きだったから見ていた訳では
ありません。

チュウズーボ の声が郷里大輔さん、サンダール の声が池田 秀一さんで【Zガンダム】を思い出してしまうからでもありません。

実は

高田聖子(と書いてしょうこ)さんが好きなので(笑)

さて、高田聖子さんといえば劇団☆新感線(字は間違っていません)の看板女優。
羽野晶紀 さんや筧利夫さん、渡辺いっけいさん等も在籍していた(事のある)劇団です。

昨年には客演、内野聖陽さん、松たか子さんで【メタルマクベス】の公演がありました。
松本にも来たのですがGWだったので見に行けず…(T_T)

ちなみに内野聖陽さんは現在大河ドラマ【風林火山】で山本勘助を演じていますね。

と、無理やりgalapago さんのネタとかぶせてみる(笑)


話は変わってタイトルどおり太鼓の写真

e0074476_2335152.jpg


画面真ん中辺り、明るい所で叩いています。

近くで見るとこんな感じ
e0074476_2384623.jpg


ちょっとぶれてるのはカメラが夜景モードのためシャッターが長く開いてるので
太鼓を叩く動きについていけてない…

普通に撮るとこんな感じ
e0074476_2311839.jpg


もうちょっと顔が明るく写ってればこの暗さで問題ないのですが。

でも何気にこの写真カッコいい気がするので採用(笑)

鹿教湯温泉では氷灯篭まだ続いています。
お近くにお越しの際はぜひご覧になっていってください。

たまには宣伝もしちゃう Heavy Metal Hamsters 【1】
[PR]
by yadoblog | 2007-01-22 23:14 | Heavy Metal Hamsters
古い酒 新しい皮袋
自慢させていただくが、我が部屋は寒いw

自室にはストーブとファンヒーターの両方を置いている。
使うのは当然片方のみ。
起きている間はファンヒーターを使うことが多い。

休む時はストーブをつけて寝たり、ファンヒーターにしたり何も点けなかったりと気分次第だ。

以前からたまに使っていたが最近は連日使用しているものがある。

湯たんぽだ。

湯たんぽが入ることによって、掛け布団と敷布団の間に出来る空間が暖まる。
と言う点が良いと言う考え方もある。
だから、やかんの様に背が高い湯たんぽもある。

自分が使っているのは標準的な形のもの。

個人的には布団の中とは言え、湯たんぽが足から離れるとさほど温かみを感じない。
だから入れるならば直接触れたい。
でも離れずに触れている距離感は非常に難しい。
しかし足を乗せるにはちょっと高い。

先日、布団に入った際にたまたまある方法になった。
何でその方法になったのかは全く覚えていない。
その方法とは、「膝下(仰向け状態)に入れること」だ。

1.足で蹴ってしまってつま先でゴニョゴニョと引き寄せた。
2.あまりにも寒い日でつま先でゴニョゴニョと引き寄せた。

上記二つのうちのいずれかの経緯でやり始めたかと推察される。

「お!イイジャン!これで寝てみよう」って感じに(多分)なった。

結果、非常に具合がよくて、それ以降その方法で連日使用している。

激愛用している毛布と湯たんぽmy wayで快適だ。
肩口が寒いと感じることも無い。

こうすると実は背中からお尻までまっ平になるので、腰への負担も無い。

朝布団から這い出して、着替え終わるまでも体が冷めない気がする。
恐らく、皮膚が薄い部分だから血液が効率よく温まるのだろう。
動脈の太い細いはよくわからない。

医学的な根拠は全く責任は持てない・持たない。

「足が冷たくて寝られない.........」

そこのアナタ!







是非鹿教湯温泉へお越し下さい。
氷灯ろうもあと3週間です。
ミニコンサートも好評です。

「私はうつ伏せで寝るのよ......」というアナタ。

自力で解決してください。
[PR]
by yadoblog | 2007-01-21 13:57 | NCB