温泉を愛する全ての人と、そうでもない人へ
by yadoblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
年度末 卒業
いい年をしていようといまいと大半の人が経験しているのが卒業。

”今” 思い返してみるそれぞれの卒業。

*小学校卒業
卒業式の練習の頃から同級生数人と注意をされていた。

掃除 湯治 ならぬ『送辞 答辞 呼びかけ』ってのが原因。

在校生が言う「優しかった おにいさん おねえさん」っていうアレ。
言い方の面白い子がいて、その少し前から思い出し笑いをしてしまっていた。
どの台詞(?)がおかしかったかは忘れてしまった。
笑い始めた犯人が誰だか忘れてしまったが、正面を向いて笑うわけにはいかないから下を向く。

その辺から入学以来最短且つ最大の忍耐が始まる・・・数秒足らずで終わるが orz

一人が「プッ」と言うか、喉の奥でかみ殺し損ねた破擦音から決壊する。
常習者は4人・・・時に少し増えた。

ちなみに常習者のうちの一人は現在小学校の教員をしているw

卒業式当日は緊張の塊と化していた。
本番なので笑うわけにはいかないのだw
皆(ったって4人だが)事なきを得て吹き出さずに終了。

式会場であった体育館を出た途端に壊れたが.........。

*中学校卒業
自分のいたクラスは丸子中学校史上最高のまとまりと言われていた。
そのまとまりは卒業を目前にして暴挙に出た。

『男子はスポーツ刈り、女子は眉毛の上○○(忘れた)cmに髪を切る。』
当然全員。

担任の先生の自著によると一人だけ「それは困る」と抵抗をしていた(俺は記憶にない)。
でも、彼は後日職員室にやってきて「みんなで決めたことだからやります」と言った(そうだ)。

「お”ーーーーーー~~~~~っ」

その一人抵抗をしていたのは俺だと言う同級生がいる。
「あれ、NCBクンだよね?」ですとw
確かに俺も心の中で抵抗感はあったが、俺は別の同級生だと思っている。
元丸子町役場にいたKクンだ。
俺はもう少し従順な学生であったと思っている(錯覚かも知れないが)。

*高校卒業
高校2年の終わり頃だったかフト思い立ってした大学受験。
クラス内も就職・進学と『それぞれの道』という感覚が際立った。
受験もまぁ無事乗り越えて都会暮らしwという事に。
一人暮らしの不安は皆無。
節目という感覚が一番強かったかもしれない。
卒業と春という言葉が一番近い印象の卒業かな。

*大学卒業
現在体験しているいくつかの卒業の中では、未知の世界に飛び出すと言う感覚が一番強いかもしれない。

確かどの卒業もロマンティックでは無かった.....

しかし、・むね・さんが罰金トップを卒業することは未来永劫ないだろう。
もっとも、あれは・むね・さんのバヤイは卒業でなくて転落と言うのだろうか。
罰金トップから滑降することはありえないだろう。


しかし、いつもなげぇなぁ 俺のblog。
今度は泥のように眠ってみよう。

意外かも知れないが、思いのほか悩んでいるのだ。
ネタが見つかると雄弁になるだけでつ。

NCB
[PR]
by yadoblog | 2006-03-31 21:11 | NCB
春の嵐
今日の天気と同様に、我が家に嵐が舞い降りた。
姪っ子三姉妹が久しぶりにやってきたのだ。

数ヶ月見ないうちに変わるもので、今まで以上にパワーアップしてる。

あと数日、どんな暴風雪が訪れることやら。
今も妨害を受けながら投稿中です。

by Galapago
[PR]
by yadoblog | 2006-03-30 21:27
発見(笑)!
と、いう事で

・むね・さんが相変わらず独自のペースで書かれているので
穴埋め的に書きますか、俺が(笑)

とある営業メールがうちのメールアドレスに来ていました。
【日帰りプランのあるお宿】のご案内ですので同業の方には
きているかも知れません。

普段ならさっと目を通して終わりなのですが長野県のサンプルとして
あのYさん(笑)の旅館が乗っているじゃありませんかw

けっこうSホテルさんのHPは出来がいいので(個人的には)今後の参考に
したいと考えております→要するにパクリたい(あ、書いちゃったよw)

昨年の秋の事を思い出しながらサンプルに飛びHPに飛んでみるとソコには

冷やし中華始めました!

まあ、これは冗談ですが blog と書かれたバナーが!!!

せっかくなので
冷やしblog始めました!(意味不明)位に書いて欲しかったなぁ(笑)
どうっすか、Yさん?今ならアイデア料格安で構いませんからw


HPは結構まじめなのでblogの方も結構…
と思いながら覗いてみるとYさん節炸裂!

まさに「ザクとは違うのだよ、ザクとは」 という感じ

で、ありますゝ

閑話休題
そういえばこの前のSEED DESTINYでは
TMレボレボの西川君が声優をしている【ハイネ】というキャラ(間違ってたらすみません)が
死んでいく間際に「ザクとは違うんだよ、ザクとは」と言っていました(笑)

と相変わらず脈絡のない話になってしまいましたが
リンクっておきますので是非ご覧下さいな♪

北信ブロックYさんblogはこちら


一応鹿教湯の青年部長 Heavy Metal Hamsters
[PR]
by yadoblog | 2006-03-29 18:20 | Heavy Metal Hamsters
乗鞍
4度目のチャレンジで、ようやくピークハントできました。

乗鞍剣ヶ峰。

もちろんこの後、テレマークスキーを履いて滑降です。

3000メートルからの滑降。アドレナリンでまくりでした。



e0074476_1734725.jpg

[PR]
by yadoblog | 2006-03-29 08:06 | ・むね・
もうじき春ですね~
なるほど~
昨日でしたかぁ~

いやっ、このblogは毎日見て注意はしていたんですが、住民さんの書き込みの内容見て妄想族さんが書いたものだと勘違いしてまして・・・

なるほど~
昨日でしたかぁ~

ちょっとショック

皆勤賞 夜香さんだけになりましたね。がんばってください。

手帳とか使わないスケジュール表とか付けない性格なので・・・
う~ん 危険だぁ~
って事でカテゴリ名変えてみました。(部落のごみストックヤードの鍵開けこれ忘れると大変なんですよ)
これ見て気をつけようと・・・

by ゴミの日
[PR]
by yadoblog | 2006-03-28 16:34 | misc
春の足音?
雨が降ったり止んだり。でも穏やかで暖かい日です。
春の足音が聞こえてくるようです。

ほら聞こえて・・いや、見えてきました春の足跡が。

露天風呂を掃除していると庭の落ち葉の上に光る筋のようなものが見える。

妄想族さんも書いていたように、暖かくなってきてハエは飛び回り、
蟻やミミズも顔を出すようになってきました。

この光る筋は(・・あぁ去年の死闘?が思い出される)間違いなく奴らの足跡。

ナメクジ。

足跡(足は無いけど)のそばの落ち葉をめくってみると・・いるいる。
4匹くらいで固まって寝ている。

夜行性の奴らが歩きまわれるくらい昨夜は暖かったんだろうな。

昨年の春、夏。大量発生した奴ら。

庭中を這い回るようにして、落ち葉や石を引っくり返し
1匹、1匹、奴らを見つけては捕獲→川に流す、
という辛い(笑)日々を送らされた事を思い出す。

そんな憎い奴らでも・・今日は春の訪れを感じさせてくれて、
穏やかな気持ちで見ることが出来る。

だから20匹程でやめておきました。川流しの刑にするの。(笑)

うちの庭には枯葉がジュウタンの様に積もっている。
一応、秋には落ち葉を拾っているけれど全部は拾いきれない。

ナメクジが越冬するには良い環境になっているから
奴らがいるのに驚きは無いけど、去年あれだけ獲ったのに
以外とたくさん越冬しているのには驚いた。

今年も死闘の予感がする。
っていうか落ち葉を拾うのが先か。(苦笑)

by 夜香
[PR]
by yadoblog | 2006-03-28 16:19 | AIC
本日のスケジュール
おはようございます。朝一からの投稿です。

今日は太鼓の一日練習なんです。

朝から晩まで、まさに太鼓漬けの一日です。
昼はホカ弁、夜は自分達で自炊しています、公民館でw

ブログもこの時間じゃないと書けそうになかったもので。
本当はもう準備に行ってないといけないのですが(・・・汗
一日家を空けてしまうので最低限の仕事はしておかないと^^;
ブログ投稿も当然・・・だと思っております('◇')ゞ

一日練習にほぼ毎回出席できるのも、家族の理解が無いと
当然できない事なんだろうなぁと思っています。

・・・日々感謝です。

・・・行ってきますノシ


By 住民
[PR]
by yadoblog | 2006-03-26 08:21 | JMN
お邪魔者と旅行!?
今日は暖かい日になりました。
段々と、厄介者
「ハエ」
が現れる時期です。

何故かバスの中に必ず1匹はいます。
何処で乗り込んだんだろう???
休憩している時かな?

いつかは忘れましたが、東京へお客様を送迎に行った時も、

旅館を出発して→東京で降ろして→車庫へ帰って来る。

ずっと、ハエがバスの中に!!!!
全然、車外へ出ない。
一緒に東京まで行って帰って来ました。

今日は群馬に行って来ましたが、やはりハエが!!!
車庫に来たら3匹に増えていました。(凄くイライラします)


お食事中の方 すみませんでした。

妄想族
[PR]
by yadoblog | 2006-03-25 03:37
お茶の話 その2
ついでに言うと

100g 1000円以上(1500円位か?)の新茶がいいです
(個人的に自腹でこの辺りの金額以上の高いお茶飲んだ事がないもので(^^ゞ)

最初の一杯はぬるめで葉っぱを開かせるイメージ
お茶の香りと甘みがMAX引き出せるように

二杯目は少しお湯を熱めにしてお茶らしい味(なんじゃ、そりゃ(笑))

三杯目はかなりお湯を熱めにしてお茶の味がありながらもキレがあり
喉から落ちた後、スッとお茶の香りが鼻腔から抜けるように

と、こんな風にお茶を楽しむ余裕もない毎日なので
新茶の時期を今から想像しながら悲しく過ごしております。

えっ、こんな口うるさい事言いながら普段はなに飲んでるかって?

もちろんカフェロワイヤル(笑)
要するにブランデー入りのコーヒーDEATH!(爆)
[PR]
by yadoblog | 2006-03-24 03:11 | Heavy Metal Hamsters
1番 ○○  2番 ○○
最近感じることがある。

当然各部屋にポットをお届けしている。

使うお湯の量がかつてに比べて減っている。
しかし、湯こぼしや急須に残されているお茶っ葉の量は逆に増えている気がする。

「急須にこんなにお茶っ葉を入れたらお湯を入れても茶碗一杯入らないのでは?」
と思うこともしばしばである。

行き着く結論は唯一つ。
「メチャ渋なお茶を少し飲むのだろう。」ということだ。

しかし、ふと思った。

ペットボトルの緑茶の濃さ・味がお茶本来のものだと思っているのでは?

ということだ。

つまり、お茶は
お茶っ葉を入れた急須にお湯を注いで、茶碗に注いですするもの。

から

店で買ってペットボトルの蓋をねじ開けてラッパのみにするもの。

に変わったのではないだろうか?ということだ。


今時のお茶には「一番茶 二番茶」と言う言葉は存在しないだろうか。
ペットボトルのお茶は基本的には開封時から飲み終りまで同じ味である。

一番茶の香り・二番茶の深み

こんなのは過去のことになっている。
[PR]
by yadoblog | 2006-03-23 23:31 | NCB