温泉を愛する全ての人と、そうでもない人へ
by yadoblog
<   2005年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
未練と言う試練
「ラーメンな話3」

と先取りしたタイトルにしようと思ったがやめ。

前回 「恋愛」 をテーマにと・・・・・・

先日!(と言っても昨日だが) 久しぶりに昔付き合っていた子に会った。
観光の仕事でよく色々な観光地へ行くのだが、彼女は美術館で働いている。
もうかれこれ4・5年前になるだろうか。

お互いに普通の会話をしただけだが、何だか後味が悪い。

会えて良かった!と思う気持ちと 
会わなければ余計な事を考えないで済んだのに!(彼女の近況が気になる)

って気持ちが交差する。
結局は未練があると言う事。

男ってのは未練がある人が多いと思う。自分もその内の1人だ!
過去の恋愛話を自慢げに話したりも良くする。←かなり格好悪い

彼女にとっては何でも無い事を変に誇大妄想してしまう。
過去の思い出に浸る事も時には必要だが、それだけでは先には進めない。

まあ、あまり深く考えずにやって行けば良い事か!(強引に解決)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○おまけ!?

昔、東京に住んでいて「ゆりかもめ」が出来てお台場の発展しだした頃。
混雑する山手線の中で友人が

「この前 カモメール 乗ってきたんさ~」←彼、群馬県人

「えっ!それって郵便局じゃん!」

終わり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                        訳分からない文:妄想族 
[PR]
by yadoblog | 2005-10-31 11:50
水割り考察
ちなみに私も100円の男です(笑)

単独トップは ・むね・ さん@300円の男

このままディープインパクトばりに独走して頂きたいものですw


さてさて、○○割りというと何を思い浮かべますか?

水、ソーダ、お湯等色々ありますな。

最近めっきり寒くなってきたので焼酎のお湯割りや高アルコールの日本酒に少し加水したもののぬる燗なんかも捨てがたし。(ちなみに最近流行の芋焼酎はお湯わりにはしませんwオイラはほとんどロックでのみまふ)

カンパリソーダという有名なカクテルがあります。
でも実はこれ、カンパリの水割りを作りたかったのだが安全な生水がなく(場所はアフリカ大陸だった記憶が…)仕方なくソーダで割ったという事も由来の一つらしいDEATH。

ちなみに水割りという言葉から連想する物ってやはり【ウイスキーの水割り】がやはりダントツではないでしょうか。
最近ではウイスキーを飲む若い人達も少し増えてきているようですがやはり、クラブやスナック等でお付き合いで飲むお酒のイメージがまだ根強く残っている気もします。

はっきり言って水割りは水とお酒だけで作る究極のカクテルだと思うんです。
水や氷の旨さ、お酒の旨さ、温度、加水のバランスというものが本当に針の先くらいのピンポイントでしか表現できないバランス。そこをはずすとあまり旨くない普通の水割り。
なぜ、ここでウイスキーの水割りと書かないか?と指摘する方もいらっしゃるかと思いますが(それ以前にここのブログ読者少ないから何書いても大丈夫なんだけどねw)
水割りはウイスキーだけじゃないからですよ、奥さん!←って誰に言ってるの?
上記したようにウイスキーをはじめカンパリやその他リキュール、ジンやラム等のスピリッツ、はてさて日本酒まで水で割ると旨くなるからです。だって、瓶にいれた状態がすでに加水されてアルコール度数40度とかに調整されてんだから。

やべ~、今日長くなりそうなのでこの辺にしますけど水割りって簡単だけど奥が深い。

ちなみに物知り博士(爆)の「You1さん」(仮名)に教えてもらったんですが、ブドウ割りという飲み物もあるらしい…
焼酎のワイン割りですけど(笑)

でもスピリッツと醸造アルコールのみのカクテルって言うと超有名な「マティーニ」というカクテルと同じ組み合わせ!

何種類か作って試飲してみましたけど結構旨い(組みあわせの時がある)。

ちなみに本日は、麦焼酎の水割りとロック、カシスリキュールの水割りを飲みました(笑

水割り考はまた後日。

秋のハイシーズンでみんな忙しいみたいです。

 
by Heavy Metal Hamsters
[PR]
by yadoblog | 2005-10-30 22:01 | Heavy Metal Hamsters
事情
奥山に紅葉踏み分けなく鹿の 声聞く時ぞ秋は悲しき

だったろうか・・・山辺赤人 だったと思う。

過日、部屋にいたら山で鹿の鳴く声が聞こえた、因みに真昼のことだ。
「ここにも源泉あるよ」って事であればちょっとワクワクものだろうけど、多分そういう意図で鳴いているのではないだろう。
近い山に動物の気配を感じると獣害が気になる。

うちでは農作物を作ったりしていないので現実に何か被害にあったことはない。
人や物に危害が加わるのは困る。

山には動物の食料がなくなり、里には本業でなくても家庭菜園だったり退職後の楽しみの一つとして農作業をしている人の田畑がある。
そして、柿を食べない人も増えた。
と言うかこの時期に柿を食べると言うことを習慣とも楽しみともしない人が増えた。

動物は自ずと里に下りてくる。

つい先日、神戸で喫茶店で人気者の犬がイノシシに殺されてしまう事件が起きた。
神戸の山側とか芦屋の辺は住宅街をイノシシが普通に歩いていると言う。
確かにTVでその模様を流していた。

こういう事件が増えるとどうしても対策をしなければならない。
昨年だったろうか、東北でサルの被害がひどくて行政が対応をしたところ凄い数のFAXが送られたそうだ。
画面に映されたそのFAXの文面は無神経そのものだった。

動物愛護は確かに大切だ。
しかし、人間が住む社会である以上初めに人間ありきではないかと常々思っている。

「自然に棲む動物はそのままそっとしておけ」という話はわからないでもない。
しかし、「じゃぁ動物園の動物はいいんですか?」と訊いてみたい気持ちになる。

話は飛ぶが、かつてO・ニュートンジョンが「日本人はクジラを食べる。そんな国でライブはやらない」とか何とか言って来日しなかったということを大学の先輩から聞いた事がある。
「くだらねぇ! てめぇの国民はハンバーガーとかバクバク食ってるくせに。そんなもん来るな!」って先輩は何だか適当に怒っていた。
俺は先輩の意見に一票って感じだった。
食用牛だとか食用の鶏だとかは最終的に人間が決めること。
ハンバーガーは食用牛だからいいという問題ではない。

半端な意見は意見でそれはそれで結構だと思う。
しかし、その半端な論理を振り回して他人をとがめるのは考え物ではないかと思っている。
その地はその地なりの事情も文化もあるのだ。

因みに俺は牛肉も鶏肉も食べる・・・柿は・・・買ってまでは食べない・・・俺も典型か orz

100円の男 NCB
[PR]
by yadoblog | 2005-10-30 17:24 | NCB
おくりもの
先日、荷物が届いた。当館宛に間違えは無いのだが、送り主に心当たりが無い。ご宿泊されるお客様で、荷物を事前に送られる方はあるのだが、予約表を見ても該当が無い。

さてどうしたものか?

仕方が無いので中を確認することに・・・・・

中から出てきたのは、なんと

いつの間にかロビーから消えていた

置物(中国土産の八福神?)・・・

中身はそれだけ。
しかし、送付状に送り主の住所や氏名、電話番号までしっかり書いてあるぞ。

さてどうしたものか?

仕方が無いので電話をしてみた・・・・

電話の先は、送り主とはまったく関係ない方であった。

そうだよな~。

中国から日本・鹿教湯へ、そして中京方面を回って再び鹿教湯へ戻った置物。
どう解釈したらいいのか。

福が舞い戻ったと信じましょう。


by galapago
[PR]
by yadoblog | 2005-10-28 10:50 | galapago
ロッテ勝った
ロッテ、勝ちましたね~。

でも。ビールかけ放送なし。

かわりに、上戸彩と芸人100人の生放送。

普段野球を見ない私でも、野球業界の将来に不安を感じました。

巨人が勝たないのだめなのかなあ。


・むね・
[PR]
by yadoblog | 2005-10-26 22:37 | ・むね・
口笛
仕事中に歌を口ずさむ人って結構いますよね。
私の場合は歌よりも口笛が多い。
それも疲れていると頻度が多くなる。

今日も風呂掃除中にケロリン桶を洗いながら吹く曲は・・・・
『皆殺しの歌』 from リオ・ブラボー(映画です)。

桶を洗いながら皆殺し・・・・
曲を知っている人、西部劇ファンの人にこの姿を見られたら
誤解を招きそうなタイトルですが、この曲は哀愁漂う落ち着いた?曲です。

幸い今日は人に見られなかったのですが、
昨日、女風呂を掃除しながら口笛を吹いているといつの間にか隣の男風呂から人の気配が。
(うちはよくある壁の上の方で男女の内湯がつながっているタイプです。)

掃除中なので誰もいないはずなのに、明らかに入浴しています。
でもこんな事は良くあります。お得意様でお風呂に入りたい人は
「あ~いいから、いいから気にしないで。」とか言いながら
掃除中でも気にせず入浴しますから。

でもでも問題はそこではありません。
問題なのはそのとき吹いていた曲が『ウルトラマンセブンの歌』・・・ な事です。
恥ずかしいったらありゃしない。

何で他の曲を吹いている時に来てくれないんだろう。
『ダース・ベイダーのテーマ』とか『インスピレーション』 by ジプシー・キングスとか
『Colors/Dance』(だったかな?) by George Winstonとかも吹いていたのに。
『セブン』ではあまりにも人に聞かせるにマニアックすぎるじゃないか。
っていうか聞かせたくて吹いていた訳ではないのに。

嗚呼 まだ歌ってなかっただけましかと自分を納得させてまた掃除に励みました。
もちろんお客様が出て行くまでサイレントモードで。

それもこれも渋温泉のYさんがいけないんだ。
『セブン』の替え歌、『シブの歌』なんか熱唱するからいまだにメロディーが頭に残ってる。
もう1ヶ月以上も前のことなのにYさんの勇姿?が目に焼きついている。
今月の専門誌で取り上げられているような人なのに夜の貴方は放送禁止でした。

はぁ~。

実はトヨタの『パッソ』が新発売された当時、露天風呂掃除をしながらCMの『パッソ』の歌を歌っている所を見られた恥ずかしい事もあるのです。
しかも「トヨタ最小」という所を「トヨタ最強」と間違えて。
この曲も知らず知らずのうちに頭に残るんですよね。

単調なメロディの曲に弱い(好き)夜香でした。
[PR]
by yadoblog | 2005-10-26 16:02 | AIC
ラーメンな話2
酒飲みなら誰でも一度は経験のした事のある〆のラーメン。


うまいですよね・・・たまらないですよね・・・


地元では無類の酒好き!?で通っている私はよくこの〆の1杯を経験します。
鹿教湯から上田、松本市街へは何気にほぼ同じ時間で行けちゃったりするんです。
まぁどちら方面へ行くにも交通費が何気にかかるのですが・・・

そんなアクセスの良さを武器に地元の連れとちょくちょく上田やら松本やらへ
飲みにくり出すわけですが、松本へ飲みに行った時のお話・・・



自分の中で結構お気に入りのラーメン店があったんです。
その時はたまたま他に行くラーメン店が休みだったのかな?

「ちょっとお気に入りの店があるんだけど行ってみない?」

と地元の連れ二人を誘ってお気に入りのラーメン店へ。
自分で誘った手前、二人の反応が気になる所です。


気になる感想は・・・


二人とも「嫌いじゃないよ」とのコメント。


おぉ('∇')


二人ともそのラーメン店の味を気に入ってくれたようでした。


なんか嬉しいですよね(´_ゝ`)


まぁそれからしばらく飲みに行く機会が中々無かったわけですが、自分がすすめたこのラーメン店の話、自分の知らない所で地元の中ではちょっとした噂となっていたようです。

そんなローカルすぎるちょっとした噂を聞きつけた地元の別の連れの一人がそのラーメン店へ
行ってきたとの事・・・


どうだったのよ!!


気になるご感想は・・・


なぁんかかなりお口に合わなかったご様子・・・


なぁんかぼろくそに言われてます・・・


直接すすめていないのに言われるのは当然私にです・・・w


いやそんな事オレに言われても・・・


いやいやオレが作ったわけじゃないですからそのラーメン・・・w


かなり凹みました・・・


まぁ人には好みってもんがあるじゃないですか!

こっちは3人旨いって言ってるんだし!

数じゃ勝ってるじゃないですか!3対1だし!w




ただ・・・




この話にはちょっとしオチがありまして・・




実はこのラーメン店へは・・・




しらふで行った事がないんです・・・


いつもへべれけなんです・・・


旨い不味いと言っても全く持って説得力無いし・・・w


当然お気に召さなかった連れの方もどんな状態で行ったかは知る由も無く・・w


今度明るい内に行ってみようかな・・・


お昼やってるのかな・・・あのラーメン店・・・w



by 鹿教湯住民
[PR]
by yadoblog | 2005-10-24 10:29 | JMN
夢・妄想を語る
先日、太鼓の練習が終わり、いつもの様にお酒を皆で飲んだ。
毎週・火曜・木曜 に練習がある。
練習で汗をかき アフターで余計にエネルギーを補充する(酒類で)と言う日常である。

で、太鼓のメンバーの中で自分の目標である「you1」(仮)さんがいる。
物知り博士と勝手に決めつけているが、
前から聞きたかった事があったので質問してみた・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在、我々の観ている夜空の星達は何億年も前の星達の光である。
それでは、その光よりも早い速度で地球から飛び立ち 太陽よりも最も遠い星に行って地球を眺めたら・・・

地球の過去が見えるかもしれない。技術が進歩して光だけで無く、中の映像が見られたら(かなり妄想)

ちょっと違うが過去へのタイムマシーンになるのでは無いか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「you1」(仮)さん はかなり悩んでいた。
そこから段々と宇宙人・UFOの話になったり、空気も無い宇宙で何故、ロケットのエンジンに火が点くの?(多分、ガスと酸素をだしてるんだろうが)

宇宙話しから今度は幽霊はいるかいないか?
会話に参加していた全員、酔っていたので訳が分からない状況であった。
結局、「you1」(仮)さんが、答えを出してくれたのだが、自分は酔っていたのでここで説明できる程、覚えていない。
だが、何となく納得した様な・・・・

結構、こういう馬鹿な話とかを、小学校や中学校で話し合いしたら楽しいんじゃないのか?
と思った。自分の夢でも妄想でも疑問でも何でも言って、皆と話し合いをしてみる。

ちょっとユニークな考え方が付くんじゃないかな?(個人的な意見)

次回のテーマは恋愛について語ってみたいですね。無理かもしれないが・・・


支離滅裂な文:妄想族
[PR]
by yadoblog | 2005-10-23 14:25
風邪ひきますた…
風邪ひいてしまったのでblog更新
できません、ゴメンナサイ orz

それではおやすみなさいZzzzzz…


ではあまりにも芸がないっすね!

某場所から転載。
っつっても自分の日記だから著作権法には引っかかりません(笑

『明日のG・殴り合い宇宙(そら)』

島本和彦コミュで最近また「明日のG・殴り合い宇宙」
のトピが盛り上がっております。

やはり我々の世代はGの呪縛から逃れられないようなのでありますゝ

後輩のケージ君から教えてもらった「ケロロ軍曹」もまた、Gの世代のツボにはまるように
できているのでありますゝ

仕事が忙しくて見れなかったんですけど先日はじめてTVで見る事ができました、でありますゝ

以下解る人だけにしか解らない話

烈火の役はドロロ兵長役の草尾毅だったじゃん…
学生時代の先輩で1人熱く語っていた訳がようやっと解ったよ…であります。(笑)

以上。

本日のBGMに聞いていたのは
THE DAVE BRUBECK QUARTETの「TIME OUT」
名曲というか有名な「TAKE FIVE」が入ってます(笑)
こういうミーハーというかゆるい感じのJAZZも好きなんですw

関係ないけど昔アリナミンVというドリンクのCMでアーノルド・シュワルツネッガーが
「チーンチーンブイブイ」と歌っていたCMありましたけどアレの原曲って
オーケストラ用の曲なんですよね~。
でも、まあ、それは別のお話なのでまた今度。

by Heavy Metal Hamsters
[PR]
by yadoblog | 2005-10-22 22:12 | Heavy Metal Hamsters
ユニバーサろうぜ
今の車の前の車(今の車ももうそろそろ ”前の車”と言いたいが)がまだ比較的新しい頃、あれは厳寒期。
車のシートに座り、イグニッションをひねり、体を丸めた。
数秒後、思い出したようにエアコンに手を伸ばした。

しばらく寒い状態で走ったがそのうち温風が出てきた。
またしばらく走っていると熱くなってきた。
温度設定に少し迷った後、「まぁ18℃ってもんか」。

押すや否や叩き付けるように轟然と冷風が飛び出してきた。
想定外の事態に驚いた。
「下げすぎたか」1.2度上げてみたが変わらない。

外は文句なしにマイナス。
室温20℃なんて言ったら結構温かいのに・・・ここは寒風。
さすがにもっともっと上げた。

穏やかな温風に戻った・・・「何なんだよ・・・ったく」


一方、数年前に購入したファンヒーター。
温度設定が6℃からある(爆)

初め見た時笑った。
「6℃ってあんた・・・呑み頃のビール以下だよw」
鹿教湯の吉祥水が8℃・・・手が切れるほど冷たいがそれ以下。
クーラーにだってあるのかわからないような低温設定可能・・・のヒーター(笑)

それでもスイッチを入れるとほんわかとした温風が出てくる。
とても氷点と6℃だけの違いとは思えない・・・ってぇか ありえない。
あの風から7℃下がると水も凍る・・・というワケではある。

確かに温度設定の概念も計測条件違うだろう。
しかし、わかりにくい。

酒もそうだ。
「% by Volume」と「% by Weight」とある。
「◎cc中 ◎%ある」と「◎g中 ◎%ある」という考えだ。

わかりにくい!
ユニバーサろうぜ!

一元化 一元化!
[PR]
by yadoblog | 2005-10-21 23:28 | NCB