温泉を愛する全ての人と、そうでもない人へ
by yadoblog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:NCB( 94 )
え~突然ですが。
栗の木坂の桜が見頃です。
ちなみに、トリミーロードに上る道(病院側登り口)の桜もまだきれいです。

美味い物は皆好きみたいです。
この写真は栗の木坂の桜でなく、トリミーロードの入口の桜です。
e0074476_1442426.jpg


彼らに野菜や果物の受粉をさせることが出来れば、高騰は避けられるかもしれないのですが。

マクロを買えないのでチューブ装着で撮影です。
チューブでの撮影は、マクロと違う意味でピントの合う範囲が狭く、やりにくいです。

落ち着いて蜜を吸わないヤツで、ファインダーの中から消えまくりです。
言っておきますが、羽を止めて吸ってるわけじゃないんです。

久々にNCBで
[PR]
by yadoblog | 2009-04-16 14:14 | NCB
コンテンツを買う。
コンテンツと言う言葉は、知的財産権とか知的所有権と言う表現と共に市民権を得たと認識している。

我々はCDというプラスティックを通じて曲や演奏などを購入しているのが本質だろう。

時々読み返すHPによると、筆者の職場の若者はiPodにインストールすると、買ってきたCDを捨ててしまうのだそうだ。
これは驚きである。

確かに現実論として、音楽を聴くのはメモリープレーヤーが殆どだ。
そう考えると、車内に再生機器さえあればCDはコンテンツを入手する媒体としての存在になる。
でも、メモリープレーヤーは本体が逝ってしまえばアウトだと思うので、自分はmp3等に圧縮後捨ててしまうような思い切ったことは出来ない。

フト思い立ち、今年購入した(実際には入荷待ちもあるが)CDを数えてみた。
44枚だった。
そのうち20枚は11.12月でゲット。
「おお!そういえばこれもあった!」
と引っ張り出してディスクトレーに載せたものもあったw
DVDも含めるとソフト係数?は結構高い。
いろんなコンテンツが脳をザクザクと刺激してくれている。

さて、先日電機量販店で充電池を購入した。
もともと単三・単四は充電仕様を購入していた。

今は充電可能な電池は単一~角型電池まである。
単一も必要だったので、それ用の充電器も合わせて購入。

単一~単四+角型電池までまかなえるなかなかのすぐれもの。
金額は覚えていないが、充電器+単一3・4本?+単四4本で7000円ほどだった。

要は電池本体を買うのではなく、電池のコンテンツ(電力)を買うのが本来の目的だ。
買いに行く手間もいらない、ゴミを捨てる手間もいらない。
焼酎の量り売りもそうだがw、コンテンツだけを購入する時代だ。

ゴミと言えば、TV3台・家庭用冷蔵庫2台も今月処分した。
当然万単位の出費を伴う orz
イヤイヤ...年末は時間もお金ももっと欲しいw

それでは、よいお年を。
[PR]
by yadoblog | 2007-12-31 11:25 | NCB
じゅうそうびでカンコン
先日100円ショップに行った際に意外と言えば言えるものを見た。
重曹関連商品だ。

まぁ、恐らく人類始まって以来最高に重曹が注目されていると言えるだろう。
洗濯時に洗剤や石鹸と一緒に放り込んだり、研磨作用を生かしたり、他にも様々な用途がある。
洗濯時などは賛否両論あるようではある。
まぁ色々あるにしても、先月?重曹を10㎏程購入して色々使っている。

その他にはクエン酸も1㎏取り寄せて使用。
洗濯ではないけど。

今年も表示偽装等が問題になったが、それとは関係なく特に洗剤(石鹸)やクレンザーなどの表示を気にするようになってきた。

最近は洗剤でなくて石鹸で洗濯をしている。
自分が知らない会社の洗濯石鹸を持って帰宅したら、両親ともによく知っていた。

環境負荷は小さいのだが、脂肪酸がメインと言う成分上当然だが、脂っ臭いので物色して違うのを見つけた。
この次はそれを買おうと思っている。

っまぁ、色々であるが環境コンシャスでいるつもりだ。

ところで、先月見つけたシーン。

e0074476_15182214.jpg


結露したガラスにいたずら書きをしたのは、テントウムシであるw

意味はないが、なんだかこのテントウムシと会話できそうな気が一瞬だけした。
[PR]
by yadoblog | 2007-12-19 15:22 | NCB
最近の漢字 『末』
えー 年末らしい仕事、も大してない。

窓ふきも日常それなりの頻度でやっているし...
でも、やはり年末の宿命で、何かしら大仕事気味の物が発生する。
最近TVの調子がいま一つ。
館内のどこかの分配機かブースタでも悪いのだろう。

っと言う事で、食器棚の整理であるw
掛けてある布を奥から外して、食器を出して棚の中の壁や下を拭く。
最大で承る人数+α程度の枚数にして、あとは仕舞い込むか捨てることにした。
明るい内は他の仕事をしているので数日間に分けている。

根本的に大雑把な人間であるが、食器棚の整理にはそれなりに神経質だ。
重ねたお椀の縁はすべて平行でないと気に入らない。
微妙に異なる模様の入ったどんぶりも、上下では同じ模様が揃わないと嫌だ。
まぁ、ホームセンターの食器コーナーよりはマシだろう。

皿を重ねる時に模様が同じ方で重ならないと嫌なのは当たり前。
金融機関で札の絵柄が揃って出されないと、ロクな窓口じゃないと感じるアレだ。

何段か整理が進むウチにあることに気がついた。
「棚としての綺麗さが徐々に失われていく」

そう、食器を豪快に仕舞ったり捨てたりして、棚の中に同じ器が少なくなったのだ。
つまり、棚の中で柄や模様があまり揃わなくなったのだ。

気に入らない...........。

でも、使わないものを並べて置く趣味もない。
すっきりすることを優先した。

っと、ここまで書くと
「因みに自分の部屋はさぞかし.....」と思われるかも知れない。

実は、時に強盗に遭った直後の様な状態になるww

但し、CDラックはやる気のないCDショップよりは多分良い感じ。
ビシッとカバーに入れて収納。
気持ち的には枚数の総量規制も敷いている。

先日、休日の予定が急きょ実質変更。
それどころか、出かけたものの慌ただしく移動、帰宅後も小走り。

早速ご褒美www

自分にはめずらしく、チョビッとレトロな機材。
今日は先日予約注文しておいたJay GraydonのLiveDVDが到着。

「何?単語の意味がわからない?」

スミマセン

悪気は


あるんです。

でも、疲れていじってられない、観てられない。
[PR]
by yadoblog | 2007-12-12 23:13 | NCB
ラッシュ!
物には執着がない。
あまり物に囲まれない生活をしたいと思っている。

だが、いったん気に入ると一直線。
先月中旬だろうか、10日ほどの間にとあるミュージシャンのCDを5枚集中的に購入。
4年ほど前の11月は一か月に20枚近い枚数のCDを購入した。

昨晩も5枚?オクゲット。
実は全部聴いた事があるものばかり。
レコードだったりテープだったりしたものをCDに統一。

でも、少しづつ良質のCDラックになってきたと思っている。
精鋭が揃った感が漂ってきた。
予定で行くとあと4枚届くことになっている。

っと、正に今!そのうちの2枚が届いたww

両方とも1980年頃の作品。
『フュージョン全盛の1970年代~80年代に発表されたベスト・セラー30タイトルを1,500円で2ヶ月にわたり一挙にリリース。』
ってことで、フュージョンも大好物の自分にとっては、耳と心に優しく財布にキッツイ話だ。

George Bensonの方は聴いた事がある、ってかG.Bはこの頃が一番好きかも。
Roben FordはPaul Liberaが「BoogieはLarry CarltonとRobben Fordのモノが最高!」
っと語ったのをずっと昔に読んでから気になっていた。
作品とR.Fの名は発売当初から頭の片隅にずっとあり続けていた。

これらをmp3にして大掃除や大整理をしながら頭に放り込んで行くのだ。
体も忙しいが、耳もなかなか忙しいのである。

HMHさん、先日はありがとうございました。
サブkettnerは無事光っていますw

Fenderは新宿へと旅立っていきましたw

今日は雨。
部屋には鳥山雄司の音が流れている。
[PR]
by yadoblog | 2007-12-03 11:14 | NCB
体が.....
昨日ちょっとした研修会に行った。

うすら寒い通路で受付の手伝いをすることに急きょなった。
資料の用意もちょっとゴタゴタ気味。

研修途中もスースーと風が通っていたこともあった。

軽く風邪をひいた後で、治りかけていたのだが再発。

今日は朝から悪寒とダルさがある。

行かなきゃよかったかな、昨日。

ちょっと後悔。

blogも「今日は書こう」と向ってみるがネタがない。
離れるとネタが思い浮かぶ。

まぁこんなもんだろう。

たまには写真でも掲載。
e0074476_1826273.jpg

11月中旬撮影。
加工一切無し。
手持ち撮影中回転。
それだけだが、中心軸をずらさない注意が必要。
[PR]
by yadoblog | 2007-11-27 17:00 | NCB
指先が・・・・・
小学校の頃、『土曜日は爪切りの日』って感じだった。

切ったか.......


切らなかった。


何となく面倒だったのだろう。


それがいつの間にか爪が長いのを嫌うようになった。
爪が伸びていると気になって仕方がない。

女性の手を意味無く見る時にも、ついつい爪に目が行ってしまう。

ガックシ orz ってこともある。

「あ~ぁ」感が漂う。

部屋で突然爪を切りたくなった時に、冗談半分に使っていた爪切りがコレ。



でも、使いやすい爪切りが欲しいと思って探してみたら色々出てきた。

結果、これを購入。


はっきり言ってVeilside。
意味もなく速そうw

たとえばポルシェだとこんな

ね?w
[PR]
by yadoblog | 2007-11-14 14:47 | NCB
輸入
ログイン画面のピンクがちょっと目障りだなぁ。

さて、先日の投稿の時にネットショッピングについて書いた覚えがあるが、それ関連。

かつては、『個人輸入』なんて言う表現があった。
それだとちょっとちょっとアレな感じがした。

先日、10月のネットショッピングの内容を確認した時に気がついたことがある。

それはその時点で「5枚のうち4枚が海外から届いたもの」であること。
考えてみると、普通に個人輸入だ。
さすがにエア便は3ケタの枚数には行かないが、2ケタくらいの枚数は行ってるかも知れない。
中には3週間くらいかかったものもあった。

売ってしまったものを再購入したものもあった。

月末にドスンと引き落とされたばかりなのに、ここ数日インスト物に火が付いている。
でも、物の処分も怠らない。

直近の処分品は、本『となりのクレーマー』ww
前から読もう読もうと思っていたもの。
でも、購入額の半額近く回収。

アッ!!! と言う間にCDの足しになりましたw

五台橋の袂の紅葉が見ごろです。
[PR]
by yadoblog | 2007-11-05 23:52 | NCB
秋雨じゃ
ずっと続いていた異常気象。
まさか!と言う頃になって松茸も採れたらしい。

ここ数日台風と言う言葉が天気予報の中で欠かせない状態だ。

鹿教湯も昨日あたりから雨が続いている。

「せっかくの紅葉なのに...」

っと嘆かないで頂きたい。

むしろ風を伴わない雨は歓迎に値すると思っている。

なぜか


紅葉は見る時間によって全然色合いを変える。
西日の紅葉は凄まじい色を叩き出す。
一方、晴れた午前中は情けないほどの色になってしまう。

ところが、雨の日は例外。

濡れた紅葉はしっとりとした艶やかさを滲ませる。
近づいて行くと、濡れた表面が弱い光を反射してツヤっぽく光る。

本日現在、五台橋の下流の辺の紅葉が見頃を迎えている。
艶やかさを競うかの様に色づいている。

年によって紅葉の仕方も、色づく順番や時期も異なったりする。

秋雨は寒さを増幅させるけれど、紅葉を楽しむ時間も増幅してくれる。

雨の日の宿泊は紅葉狩りにとって、「一晩で二度おいしい」のだ。

朝、雨が降っていたら「大ラッキー」と考えよう。
だって、お願いしても太陽は引っ込んではくれないんだから。
[PR]
by yadoblog | 2007-10-27 18:40 | NCB
ボディーブロー
常用サイトのうちの一つに○天がある。
「使っても減らないお金」のアレではない。
「お金は減るがポイントは増える」アレである。
趣味や仕事などで欲しい物、必要な物をピックアップしてメモ的にも使っている。
ある朝、2千ポイントを優に越えた加算がされていた。
時期と数値的にカード利用と直感。

ちょっと大きめの買い物を2点したので、20万くらいの引き落としになるかとは思っていた。
が、27万オーバー orz
明細が郵送前で手元にはないのでカードの口座にアクセス。
不正利用されてはいないと思ったが、どこでどう使ったのか確認。

犯人がわかった。

「犯人は.......俺だ!」

先の大きめの買い物2点に加えて。
PCソフト他で3.5万(会社用でしょ~)
ヤフオク&amazonで約1万
シャツ&アルコール等で約2万。
ホームセンター&スーパーで3万オーバー。
他・・・

出かけるとついでにスーパーやホームセンターにも寄る。
日用(雑用w)品や家族用の食品も馬鹿にはならないが、一回一回は知れた金額。
大概小銭は持たずに外出する。
ジャラジャラやりとりしなくていいので小額以外はカードで払ってしまう。

それがボディーブローで効いていた。
保険も含めると30万を軽く超えるorz

気になって10月の利用状況にアクセス...amazonで2週間に6回オーダーw
買うのはamazonでも販売者がcaimanだったりimport-cd_specialists だったりするので、別カウント。
10/1なんて3枚も買っている。
海外発送なので到着はバラバラなので同時感は失せる。

いずれ買うから後悔はしていないが反省は少しだけしている。

「あ~あ 気をつけなきゃ」
せっかくの休日を少々萎えた気持ちで過ごした。


帰宅後、本が2冊到着していたw
その翌日も1冊届いた。
近日中にもう1冊届く。

いかりやチョーさんは言いました。

「ダメだこりゃ!」
♪ンチャッチャ ンチャッチャ ンチャ♪

ちなみに
エアキャップつきのこの手の封筒
うちにたくさん有るw
[PR]
by yadoblog | 2007-10-18 12:08 | NCB