温泉を愛する全ての人と、そうでもない人へ
by yadoblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:NL( 57 )
とってもジャポネ
誰もポスらないので結果連投。
翌朝宿のすぐ近くを少しだけ散歩。
「こんなの文殊堂の公園にあったら」的に遊具をShoot。

チェックアウト後はフォレストパークあだたら視察。
のんびりと行ってみたいところだった。
どの空間もとっても快適な感じに出来ているが、トレーラーハウスの中には初めて入った。
e0074476_14372588.jpg

こんなのがいくつも並んでいるのだから驚き。
鉄人28号の世界w
いやいや・・・凄いし、如何にも快適な感じ。
まぁあれでカップラーメンと言うわけには到底いかないけどww

その後はちょっと遠かったけど大内宿へ。
所謂ねぎそばを食べに入ったのだが、予約してなかったらどうなっただろうかと言う想像すら恐ろしいほど混んでいた。
囲炉裏が点在する店内にはビッシリと人が・・・
e0074476_14381167.jpg

ねぎは全然辛くなかった。
そばと言えば・・・で少々退治するものもあったw
e0074476_14402953.jpg


e0074476_1438335.jpg

夕食を途中で食して帰宅。
昨年の中京&北陸の帰りには隣に寄った。

e0074476_143857.jpg

そうそう・・・途中で奇麗な会津もめんの名刺入れがあったので思わず...。

写真だらけw
[PR]
by yadoblog | 2009-04-12 14:42 | NL
研修旅行
先月末、家族の反対を押し切って研修旅行に行ってきた。
昨年はスーツで行ったのだが、今回はラフな服装で行く事にした。

迷ったが、こいつ
e0074476_14542547.jpg

を連れて行くことにした。
あと、30の1.4もメインの玉として連れて行った。

Gパンとくりゃ当然バッグはメッセンジャー。
機材は池袋でゲトしたインナーに詰めて出かけた。

研修先は岳温泉。
昼食から既に現地。
早々にチェックインさせて頂いて、3つの研修をした(忙しぃ~)
e0074476_14555624.jpg

写真はノルディックウォーキングの体験。
その際に地元の公衆浴場もちゃっかりチェック済み。

ナント、鹿教湯温泉に視察研修にいらっしゃった成果が実際に形になっていた。
研修をきちんと形に出来るのはご立派。

研修終了が17:30、懇親会が18:30~ これまたチト忙しい。

宿のお風呂は後でも入りやすいので、まず外湯に出かける事にした。
H木平のH本さんとR泉寺温泉のTっちゃんに話すと同行、との事。
宿の社長さんにチラ話すと、旅館組合長さんチに話しておいて下さるとの事でお言葉に甘えて・・・
っと思っていたら当の組合長さんがちょうどいらして、すぐフロントにTELして下さるとのこと。

まぁ~~凄い設備の宿屋さんで、無い物は無さそうなお宅だった。
酸性泉なので覚悟していたら、柔らかいお湯で意外。
もっとピリピリしているのかと思った。

まぁその後も夜は夜で楽しく・・・・・

でも、朝から眠い日だったので1:00前には寝た。
e0074476_14564483.jpg

最後のカットは部屋の前の庭、翌朝室内から撮影。
住民さんとダブるので迷ったがアップ。
甘ピン&2線ボケ風 orz

帰宅後知ったが、部屋は蔵座敷だった。
広い部屋だったのでそうだとは思わなかった。
ってか、忙しくて部屋では茶の一杯も飲まなかった。
[PR]
by yadoblog | 2009-04-05 14:59 | NL
Separate Ways(Worlds Apart)
昨晩ふと思う所あって上田に行った。
WBC決勝と言う事で、BGMは当然
e0074476_1615563.jpg

大好きな一枚、俺的に名盤中の名盤。
WBCの期間中TVでかかるたびにゾクゾクしていた。

某電気店で途中経過でも見るかとTV売り場に行くも・・・
電源ONは甲子園ばかり orz
e0074476_162195.jpg

PC売り場の前を通ったら...リード中。

買い物を済ませ、時間つぶしに他の店に行って戻って商品を受け取って帰宅。

「戻って商品を受け取って...???」


e0074476_1623340.jpg

んまぁこういう事なのだが

昨日総会AFで一旦帰宅後再度出かけた。
その間に行政関係から数本の電話があり、家族の不満が再噴出。
どういうわけか不在の時はよくかかってくる。

「外出」と言う周知の事実が強く再認識される。
いつの間にか「また出かけている」と言う感情に変わるのだろうか。
(と、大げさに述べてみたが)

近隣の知ってる人からならば気持ち的にも大した事はない。
だが知らない方からの電話は「どこの誰」と言う所から記憶しないといけないので特に面倒なのだろう。

ブーブー言われ「じゃいいや明日ケータイ買うよ」で散々言い逃れて持たなかったKtaiを実にあっけなく持つ事になった。
3月に入ってから行政系の電話がチト増えたというのもある。

自分の場合、比較的大きな買い物は突然決める。
布団に入ってから「あ、明日ステレオ買いに行こう」的に。

まぁ家族残して出かけると言う事が年々不安になってきてはいたのでその内に持たなければとは思ってたが。

まぁある意味予定外の消費行動...昨日の夕方は買う気なんて全然なかったのだからw

つくづくLarryのLiveは効いた orz

とは言え、件のCD見て「お前なんぞに負けてたまるか!」
っと、「Fingerprints」by L.Carlton買ったのだがw
あれはエガッタ。

でも今度はCD1枚以上の金額が毎月口座から落ちる。

っとあくまでもCDベースw

本日会議中に着アリ...galapagoさんと元組合長にはKtai所持が速効でバレた。
[PR]
by yadoblog | 2009-03-24 16:07 | NL
ショック!!!
まぁ何となく慌しい日が続いた。
前々回書いたメッセバッグのインナーが欲しいなぁと思っていた。
9日にIKBKROに行った際、夜ほんの少しだけ隙間時間があった上、宿泊したホテルが駅のちかくだったので
e0074476_14313158.jpg

で、¥999-で購入。

安かった上、使い勝手よろし。
昨日の会議にもバッグは持って行ったのだが、ベルクロも使いやすくなった。

前回Larryのlive『Last Nite』について書いたが、実は東京に行ってる間に1枚着いた。
e0074476_14321958.jpg

『Mr. 355 LIVE in JAPAN』1979年発売。
日本盤だがUSからの発送。
amazon.co.jpでは中古で約¥10k-!

「そんなん高いの買えるか!」とamazon.comで購入したのが着いてたのだ。

っだが、今日何の意味もなくamazonからのメールを確認をしてみた。
-------------------------------------------
Amazon Marketplace Receipt
Date: 24-February-2009
Order #: xxxxxxxxx
 1 of Mr. 355 LIVE (JAPAN) [Import] [Live] [Special Limited Edition] [Audio CD] LARRY $237.87

Buyer: xxxxxxxxx
Seller: xxxxxxxxx
Shipping & Handling: $6.89
Your Total: $244.76
----------------------------------
「っっなぬっ? 237.87どるぅ?」
$23.787だと思って、「安っ!」と思ってチャンと考えて買ったのだが違った。
"."の位置を勘違いしたらしい。
¥98.305/$だったのでオール込で¥24k↑だ orz

オイオイ.....ポイント足して数千円足せば最安値のマクロが買えるじゃぁねぇかい。

「ぜぇっっってぇ誰にも聴かせねぇ、ご近所にも聴かせねぇ、親にも聴かせねぇ、俺ももう聴かねぇ!」
「ディスク面にカビが生えるまで未開封にしてやる!」

若い頃さんざん聴いたのだ、レコード→カセットのを初代WALKMANで聴いた。
裏面はAl di Meolaの『Tour de Force Live』だった。
でも、昔聴いたのとはリスニング環境が多少違うので音が良い感じ。

一か月前はSPECTRUMブームだったのだが.....
時々BGMで流れてるが、今朝もワイドショーのBGMで流れてた。
鹿がコンビニ内を走り回ってるシーンで...「あ、SUNRISEだ」

もう、どうでもいい話でも書いてなきゃやってられないのでアル。
ちなみに問題のCDの一曲目『I'm a Fool』


悪かったね!
[PR]
by yadoblog | 2009-03-13 14:32 | NL
Live
もう十数年間映画館で映画を観ていないし、ライブにも出かけていない。
そんな事を最近時々思う。
そんな折、HMHさんから猫ライブのネタ。
ミュージカルや舞台は観たいとは感じないが、ライブを観て楽しめたのは純粋にいいなぁ~と思っている。

そんな俺の昨日は、meeting live(と、とりあえず言ってみる)、しかも期限がケツカチ。
更に自分が招集した会議に遅れる心配が出てきて、高速を使って行く始末だった。

そんな事を思い出しながら(って、日付は変わったがずっと起きてるが)THERMOSから温かい甜茶をすすっている。
せめて...と、20年前のライブ盤『LAST NITE』by Larry Carlton を楽しんでいる。
会議で出かけている間に到着したのだが。
これは、レア盤の類の『Mr.335 Live in Japan』とは違ってストラトの音がする。
かの有名なライブハウスBaked Potatoでの録音の様だ。
昔はライブ盤と言うとあまり音の良い印象はなかったが、最近いろいろ聴いてみると中々良いのも多い。

まぁしかし、会議に出発の少し前にウヒヒ.....着いた。
e0074476_0243092.jpg

これが着いたわけではなく、これを撮影したヤツが着いた。
レンズに敷いてあるのはROTHCOのFingerless Glove。

自分が持つ事は一生なさそうだと勝手に思っていたメーカーの一本。
e0074476_0245825.jpg

このカットは70-200 F4 ISにチューブ装着で撮影。

あと、マクロとエクステ...と...キリがないなw

しかし、中々楽しそうな一本だ。
単玉の不便さを楽しむか、久々に。
[PR]
by yadoblog | 2009-03-05 00:38 | NL
連投か? 文化系か?光学系か?音楽系か?
雪ってなぜこんなに静けさを増幅させるのだろう?

雪が降ると頭の中に浮かぶ曲がある。
『You Make Me Feel Good Inside』 by Aaron Hall
from the album ~Inside of You~

『Do Anything』 from ~THE TRUTH~ のビート跳ねまくりとはまた一味も二味も違う落ち着いたナンバーだ。

結構降った日に一人車中で聴きながら走った時の印象が強いらしい。

さて、露出のビギナー講座。

キャメラには当然のように露出計が内蔵されている。
全体としてある程度の露出になるようになっていると言える。

白と黒で言えば、あえてグレーになるようになっている。

って、「白と黒で言えば、っつってんだろ!」
ってHMHさん系のノリ。

つまり、白が多すぎりゃグレーに、黒が多すぎりゃグレーになるようにできている、基本的に。

ところが「それじゃぁ困っちゃうのヨ」ってぇケースもあるので、露出補正をする機能girl。

露出補正をしないとこうなる。
e0074476_1643453.jpg

「何が悪いの?」って話になる(ならんかも知れんが)

そこでマイナス補正をするとこうなる。
e0074476_16505592.jpg

「何?これ?」って話になる(ならんかも知れんが)

全体としては前者が良いのだが、バッグの色にこだわると後者になる。
ヤリ過ぎ感たっぷりだけど。

ホントは背景が明る過ぎて露出がアンダーになってバッグの色が丁度良くなるというストーリーもあったのだが、うまく行かんかった orz
カーペットがグレーでギター本体が露出のバランスをとってしまったようだw

要するに、シューティングバッグの目的でゲトしたメッセンジャーバッグをデビューさせる意図もあったりしてw
このバッグは安いのに中々よさげーな感じ。
¥3kでお釣りが結構来る。
でも、少し手を加えた方がよさそうなのでやってみるかな・・・。

そうそう、頼みもしないのに夢に出てきた財布兼カードケースが到着した。
e0074476_17161331.jpg

黒が16~7年くらい使ったヤツで茶がこれから具合よろしく使ってくヤツ。
下に敷いてあるのは、改めて聴いたら少し良かったDennis Cambers(下),過日登場した思いの他よかったMarco Sfogli(中)、今の所滑った昨年まで杏里のダンナだったLee Ritenour(上)。
Ritenourは『RIT/2』、今は『WES BOUND』聴いてるが。

HPを一つ今月中にでも一段落させなければならんのだが、ホントはBGMをもっとVol↑でやりたい...
そうそう、立ち上げに大きくかかわったサイトがプロの手によってリニューアルされた。
やっぱし本職は本職だぁね、綺麗だわさ。

また近々に連投すっか。
[PR]
by yadoblog | 2009-03-03 17:19 | NL
読んで頂こうという気持ちなんて
え~と 最近の名盤チェイスブーム(自分的に)が祟って自分の所有CDがつかめていない現象が発生しているw

あちこちのサイトでブックマーク的にリストアップしまくったのに、ラックを見たら有ったw
持ってたw そんな『Give me the night』 by George Benson。

かと言えば、持ってる「はず」のCDが全然見当たらない。
持ってなくて中古でゲットした覚えがあるのだ、しかも2枚。
そんな『Rising Force』&『Serpens Albus(ってか1987)』
『Serpens..』はHMHさんに借りた事があるのだが、結局買ったような.....

夢かなぁ~ 昨晩も未着の商品が夢に出てきたし・・・
気になってんだなぁと...もうボロボロだし...財布代わりのパスケース。

そういや購入直後に「手放そう」と思ってたMarco Sfogliが少しきちんと聴いてみて「ちょっと良いかも」に格上げ。
何となくKeyの感じがVinnie Mooreの『Mind's Eye』におけるTony Macalpineの感じだった。
amazon.comのアカウント取ってまで買ったのでホッとした。

っとか書きつつ、見つけてしまった30mm f1.4 by SIGMA orz
っとか書きつつ、見つけてしまったレフレックス 500mm f6.3 by 健康w
レフレックスってf8ばっかりだと思っていたが.....
先日の反省会でも少しだけレフレックスの話になったなぁ・・・

住民さんが書いてたサンゴーのイッパチ...魅力的な数値だが、やはりAPS専用よりは.....。
定番スペックのサンゴーのエフニがよかろうと...俺も欲しいのだが50の1.4が先かな。

エクステも生かせるし、未所有焦点域ど真ん中って感じだし。
e0074476_23335393.jpg

ちなみにエクステはワイド系ズームだと被写体に当たらんとピントが合わんくらいのレベルw

望遠ズームにつけても...まぁイケる。
e0074476_23341842.jpg

被写体はLarry Carltonの超名盤『夜の彷徨』...30年前の発売である。
自分はリアルタイムではなかったが、春休みのバイトに向かう電車の中で死ぬほど聴いた。
1曲目はコピった覚えがある。
ROTHCOのフィンガーレスグラブで立てて撮影。

以下は買ったまま1回もきちんと聞いた覚えのないヤツ。
e0074476_23391956.jpg

MAN MACHINEってやつ。
渋谷のHMVができて間もない頃だったろうか。

ハウスだのテクノだのを自分としては結構聴いていた頃だった。
エゲツナイのをジャケ買いしたりしたが、これはねぇ~駄盤だった。
[PR]
by yadoblog | 2009-02-20 23:41 | NL
スペクトラム
え~ HMHさん&HMHさんパパさんごちそうさまでした。
おにぎりを運んでくれたcuteな数十年後の女将さんにもお世話になりましたぁ。

え~っと、旅館組合カメラ部の大反省会が10日夜、関係者各位の列席の元、盛大に行われました。
自室に居ても仮眠タイムのある日が大半の俺は、よりによって反省会の最中に仮眠タイムに突入。
元々寝不足気味で行ったしなぁ~。
さっきもkettner鳴らしながら時々仮眠とってたw

e0074476_013237.jpg

エクステンションチューブ装着で撮影したのはHMHさんちの箸。

ってことで、昨晩HMHさんは懐中電灯を楽しんだことだろうw
快超電灯同好会も立ち上がりそうな予感。
俺は某サイトのお気に入りにまだ4つくらいLED LENSERが入っているダメ男。

そうそう...前回記事を読んで思い出したがKWのbrassとは伝説のバンドSPECTRUMの事。
今月二日の落札に始まり、11日の到着までで一気に揃えた。
一通り聴いてみたが、1枚はまず手放すだろう。

しっかしまぁ~キレのいいブラスのトリオが格好いい。
たった2年の活動と思えない強烈な印象と数枚のアルバムを残した。

これからは奥本亮にもチト走る。
中学か高校の頃、深夜のFMで聴いた曲が忘れられずず~っと意識の中にあった。
タイトルどころかアーティスト名も言わなかったので新聞のFM欄にあった名だけを覚えていた。
たまたま見つけたので買ってみた、嫌いな紙ジャケだけど.....
確かに奥本亮の曲だったし確かにそのCD『Makin' Rock』だった。

写真はSPECTRUMと奥本亮のみ。
しかし今月は6枚のCDと2枚のDVDと1冊の本が漂着している(全部中古だが)。
加えて未着CDが2枚。
CDは1枚を除いて全てが70~80年代。

サイトのレビューで時々目にする表現
「あの名盤がCDで楽しめるとは、良い時代になったものだ。」的な.....。

復刻してもガンガン売れなきゃぁ又レア盤になってしまう。
だから俺は買うのだ。

AB'Sなんて未だに¥13k↑なんて値がついてるサイトもあるし.....。
そうそう、AB'Sのリズム隊は元スペクトラムだったんだよな。
リズム隊がデキてるのはよくある話。

元Casiopeaの神保&桜井しかり元CHICのBernerd Edwards&Tony Thompsonしかり。

ってか、寝よう。
[PR]
by yadoblog | 2009-02-12 00:11 | NL
リッピングできん
え~全国大会系で中京に行った際にイヤホンのパッドが一部イカレテいた。
まぁ結局年明けまで買わずに引っ張った。
イヤホン見に行って、イヤホン買うまでの2か月足らずの間にデジイチのシステムが入れ替わってるのはご愛敬。

パッドだけと言うのは無いとの事で反発、P社の安いイヤホンを購入(その前のS社のも安かったが)。
コードの細さに比例するかのように極度に貧弱な音。
耐え切れず、何日も使わぬうちにY電機で別のを購入。
結果として又S社に戻った。
e0074476_013595.jpg

ダラっと長いコードは大嫌いである。
かと言ってコード巻き上げ式は外れた事があるので×。
イヤホンコード内臓のストラップ付属の物をゲト。
¥3K程だったが今の所大満足、音もOKでとにかくコードが首の後ろから必要分出てるだけ。

本日久しぶりにメモリープレーヤの中を全削除。
TRIXとFavor of my friendsのシリーズを一旦お休み。
KWは ”brass”、これについては次のあたりのネタで・・・
ちょっと短期間の香りはするのだけど。

きっかけはama...で、you....で火が付き内部炎上。
DVDが到着やっぱエエわと言う事で、昨日会議外出中にCDが2枚到着。
あと、明日あたりと順調に行けば来週あたりに.....ちょっと酷過ぎ orz

しかし、昨日到着の内の1枚がリッピングでけん。
だからプレーヤの中身はCD一枚分だけwww
リスニングの恐らく9割はmp3なので出来ないとチトつらい。

これから着くのも片っぱしからリッピング不能だったらどうしよう・・・。

e0074476_0133495.jpg

例によって話は変わるが、意外な所で見つけた鹿教湯チックな鹿マンホール。
このカットだけでわかったら・・・







ぁぁそうですか、って感じw
でも、中々やるのぅ系。
[PR]
by yadoblog | 2009-02-07 00:15 | NL
火噴情報
花粉が飛び始めたらしいですね。
ってぇことは個人的には大した話ではない。

浅間山は実は鹿教湯から国道を佐久・上田方面に5・6kmほど下ると見える。
ということはお客さんには意外に知られていないかも知れない。


今日所用でそっち方面に行ったので、ちょっと信号待ちの際にshot。
e0074476_0324674.jpg


「お~~ そうかぁ~~~」
とは思ったものの、いつもどの程度の噴煙が上がっているか・・・

よく知らんかった・・・

それより、俺の物欲が噴火して困ってるんですが。

このネタは浅間山情報なのでネタは一両日中に別便で・・・・・・・
[PR]
by yadoblog | 2009-02-03 00:34 | NL