2009春コレ
に行く前に…

昨年秋プロの自称内職タイヤーこと、備前さんから教えてもらった【フリーファイバーミックス】のテクニックを駆使(笑)して巻いた最初の一本!

『ジョックスコット』
e0074476_1505159.jpg

フルドレスサーモンフライを簡略化したバージョン。

っつーかピンボケ(笑)

スロートは備前さんお勧めの【ブラックフランコリン】
…ではなく(そんなもの田舎では手に入りませんw)
【ティール】を使用。
泳ぎは違うけどタイイング練習用&渓流でガンガン使用予定なので
なくなっても痛くない、お財布に優しいフライということで(^^ゞ


さて本題の春コレw
e0074476_156222.jpg

派手派手しいジーンズですね~(笑)
うちの親に怒られてしまいました、「いい年してそんなズボンはいて~(怒)」と…
ジーンズをズボン呼ばわりするような人とは世代も感覚も違うから無視ですがwww

刺繍は鳳凰ですが鳳凰というのは実在の動物ではないです、もちろん。
鳳凰のモデルは世界の孔雀系の仲間の鳥であるところは間違いないと思うのですが
上述の備前さんは「鳳凰のモデルはセイランちゃう?」とフライフィッシャー誌に書いていました。

そんな鳳凰の羽はこちらのブログに飛んで見てね!

ホテルニュービゼン「鳳凰の間」通信



さすがにアーガスフェザントは高いのでなかなか手が出ませんが…
そんな僕らにはやっぱり普通の【孔雀】

ということで本当の本題。

2009春の犀川コレクション♪

e0074476_1529518.jpg


プロテインbyエド・ハース風

っていうか2番のストリーマーフックに巻いてこのヘッドの小ささはどうっすか?
普通にエド・ハース風に巻くとウイングが少しバラけてしまっていたのが昨年の備前さんの
タイイングデモで教えてもらったテクで巻くといい感じにまとまります。
本来の【プロテイン】とはレシピはちょっと違いますが。
テイルにピーコックソードを使って少しアピール力を高めました。
ちなみにピーコックソードが孔雀の羽です!

解禁直後の犀川は黒系のストリーマーがいいと思うのですが
とりあえずオレンジで。
解禁までには黒のシェニールでブラックバージョンを巻く予定…

と相変わらずフライをしない人にはどうでもいい話(笑)
でもしばらく続かせるよ、このネタ!

ではまた♪

HMH
[PR]
by yadoblog | 2009-02-01 15:30 | Heavy Metal Hamsters
<< 浅間山噴火? なんてこったぃ >>