温泉を愛する全ての人と、そうでもない人へ
by yadoblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
雨もまた良し
本日は雨。
久しぶりの雨。

自分は雨の日もけっこう好きである。

「山色空濛として雨もまた奇なり」  ※奇=良い

とは蘇軾の「西湖」の一文。

確かに雨に煙る景色もまた違う味わいがあると思う。

それ以上に自分は子供の頃から
雨に濡れるという事があまり気にならなく、

学校に行くときはともかく、下校時は傘をささないで
帰ることもありました。

濡れて帰るのが楽しかったのを覚えています。

大学時代。

は風の強い街に住んでいた。

雨が降ると強い風が吹くことが多く、
傘など役に立たないことが多い。

ので学校の帰りはほとんど傘をささないで帰りました。

アパートは歩いて10分くらいの所。

電車やバスに乗るわけではないので、
濡れるのが気にならないし、
雨の中を歩くのが好きでもあった。

特に台風のごとき暴風雨の中を歩くのが好きだった。
雷が鳴って(光って)いればなお良し。

何でか分からないけど。
暴風や嵐を、
それをじかに体感するのが好きらしい。

コンタクトをしているから
目を開けていられないのが残念なくらい。

でも、目が良くないので
雨の夜の運転は苦手です。

帰るまでには止んでほしいものです。

by AIC
[PR]
by yadoblog | 2007-05-25 17:06 | AIC
<< passeggiata 去年の今頃を思い出す >>