急展開、ご報告
リーダーの個人的な理由で更新を疎かにしており、大変申し訳ございませんm(__)m

そして久々早々、皆様にビックリなご報告がございます。※少々長文となります。

今夏リリース、ずーっと機会を伺っていた、我がお米のお兄さんプロジェクト初となる日本酒のリリース。

時を同じくして今月発売されました、出来立てホヤホヤの沓掛酒造さんのブランドネーム『福無量(ふくむりょう)純米酒甲冑ラベル』に我がお米のお兄さんプロジェクトで生産された酒米を使って仕込んだお酒が使用される(された)事になりました!!

・・実は、知名度も活動もあまり知られていない我がプロジェクトの日本酒を、世の皆様にどの様に知って頂けるかを思案しておりました。

出した結論がまさかの信州・真田とのタイアップ(驚

見事なまでの化粧箱や包装、一見贈呈用にしかみえない(沓掛さんゴメンナサイ。。)実際に呑んでみた私の率直な感想を述べたいと思います。

気心知れた仲間とゴイゴイ飲んで欲しい、そして出来れば当地(上田)で飲んで欲しいお酒です。

・・出来れば公民館とか(笑

米作り四年目、農業素人が初めて作った酒米、当然ながら荒削りな部分も多々あります。しかしながら香り高い吟醸酒には無い魅力があります。

当然、手塩にかけて育て上げたお米の思い入れも味にのっている事は言ううまでも無く。不思議ともう一杯、もう一杯と盃が進んで行きます(呑み過ぎ必至です笑)

料理素材にとらわれず、夏の食中酒としてもオススメしたいです。

まさに思い描いていたシチュエーション通りの日本酒になりました。

まだまだ他の力(名)を借りないと世に出せない我々の小さな取り組みですが近い将来、胸を張って「コレゾお米のお兄さん!」といえる商品作りを今後も目指します。

そして当プロジェクト関連商品、糀あまざけ、甘酒アイスも引き続きまして宜しくお願い申し上げますm(__)m

※一部主観的な意見が含まれます事をご了承下さい。

e0074476_9245994.jpg

[PR]
by yadoblog | 2015-07-28 10:08 | お米のお兄さんP
<< 稲刈り、延期の可能性が出て参り... プロジェクト2015年間スケジ... >>