アゼシート設置作業
こんにちは。

昨日の金環日食はいかがでしたでしょうか?
雲が多く見れなかった方も多かったと思います。

幸い鹿教湯周辺では天気予報に反してほぼ快晴でした。
松本~上田にかけてのラインは金環日食と部分日食の境だったので
どちらになるかは見てのお楽しみという状況…

結果は
e0074476_13334487.jpg
2012年5月21日 7:23:02 撮影

おしい…
あとほんの少しで金環でした。
部分日食ではあったものの「ベイリービーズ」が確認できました。


さて本題の田んぼはというと…

いよいよ水を張って田植えに備える時期になりました。
本日は水を張る前のアゼシート作業の様子です。

e0074476_1341297.jpg


左上 ビーバーでの草刈り

右上・左下 前年度(数年前?)のアゼシート回収
 
右下 まだビーバーで草刈ってますw

右下の写真の手前の田んぼにはすでに水が張られていますね。
1回目の代掻きが済んだところでしょう。

ちなみに水の張ってある田んぼの持ち主とその隣の田んぼの持ち主も
お米作り体験には先生としてお手伝いしてくださる方達です。

すぐ隣で何年もお米を作られている方ですのでここの場所でお米を作る
アドバイスをいただける事は非常にありがたい事なのです。

同じ地域でも日照時間、水質、水温、土の性質が違うのでお米の味が違います。
真横だと肥料以外はほぼ同じ条件なのでその場所にあったお米のノウハウ満載のお二方です。

当日は色々なお話を聞いてみてください。
[PR]
by yadoblog | 2012-05-22 13:53 | お米のお兄さんP
<< アゼシート作業 2 またまた石拾い >>